社員の人柄に惹かれ入社を決意

大阪営業所 関戸祐一

私は1年前に中途でシー・エフ・ワイに入社しました。前職ではコールセンターでスーパーバイザーとして勤務していました。前職で勤務する中で転職を考えていたのですが、たまたま求人サイトでCFYを知ったのが初めのきっかけになります。

その後採用面接を受けたんですが、そこで今の大阪営業所所長ともお話させていただいて、その人柄に惹かれたのが入社の決め手になりましたね。入社して一年が経ちますが、私が思うシー・エフ・ワイの魅力はやはり人の良さだと思います。入社の時も人柄に惹かれてというのはありましたが、人の良さに対する印象は一年たっても変わらず、本当にシー・エフ・ワイの魅力だと思います。今の上司にも大変よくしてもらっていて、この人のために頑張りたいと思えるんですが、そういった点で人生で一番の上司だと思っています。もちろん私の上司だけでなく、社内全体的に仲間意識も強いですし、そういった環境で働けるのはとても楽しいですよ。

シー・エフ・ワイのやりがいとは

私は入社当初から営業部に所属しており、主には一般事務作業と営業業務全般に携わっています。入社したての頃は事務的な作業のフォローを行っていたんですが、その後営業業務にもどんどん携わっていった形になります。はじめは先輩方にフォローしていただきながら営業業務を行っていたんですが、実案件を自分一人の力でやりきったときは入社して一番うれしく、今でもその時のことは覚えていますね。

広告代理店というとハードというイメージを持つ方が多いと思いますが、実際私も入社当初は先輩方の仕事を見ているとシー・エフ・ワイはハードな会社というのが第一印象でした。もちろん広告代理店=ハードというのは実際にその通りで、ただ様々なお客様と一緒に仕事をする中で感謝の言葉を頂いたり、そういった点でやりがいだったり楽しさは毎日感じていますね。その点でこの職に就いて本当によかったと思います。

仕事の楽しさに出会えて

まだ入社して一年目ですが、これからどんどん営業部の一人として頑張っていきたいのもあるんですが、今後は社内での提案力も一番の存在になっていきたいというのが目標です。裁量の大きさやスピード感などベンチャーとしての良いところが存分に発揮されているので、何事においても最大効果を発揮できるようどんどん提案していきたいです。社内では役職や勤続年数に関係なく意見を採用してくれるので提案する側としても提案しやすいですし、前職と比較してそういった部分が一番いいなと感じます。

またもう一つの目標として社内の教育や人事、労働環境を整えることにも今後にチャレンジしていきたいですね。入社したときに新人の研修制度とかがもっと充実していればというのがあったので、今後入ってくる人のためにもどんどん良くしていきたいです。今後入ってくる人にはもっと良いものを会社として提供できるように自ら推進していきたいと思います。

最後にシー・エフ・ワイに入社を考えている人に伝えたいのは仕事の楽しさを見つけてほしいということです。私自身楽かどうかではなく、楽しくない仕事では頑張れないのですが、シー・エフ・ワイに入社して仕事の楽しさに出会えました。正直ハードな会社ですが、仕事の楽しさもその分多くあります。ぜひシー・エフ・ワイの仲間として一緒に仕事を楽しみましょう!